行政書士試験ブログ なりたい! 行政書士への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 年賀状

<<   作成日時 : 2017/12/20 18:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0





こんばんは。かのんです。
今日もブログをご覧いただきありがとうございます。
寒さが本格的になってきました。体調管理にお気を付けください。

年末になるとなにかと忙しくなるものです。
その一つが年賀状作成
育児や仕事などで時間に追われ、どうしようか悩んでいる方はいらっしゃると思います。

こういう時は、年賀状を作成してくれるサイトを活用してはいかがでしょうか。
【らくらく年賀状】は、PC・スマートフォン向けのWEBサイトです。
お好みのテンプレートから格安で年賀状印刷ができるサービスです。

【らくらく年賀状】では、年賀状印刷サービスの最安値を目指し、通常52円の年賀ハガキやディズニーキャラクタ年賀、ハローキティー年賀を47円で提供しています。
年賀ハガキ代込で10枚1,950円。更に複数の割引を実施しています。

年賀ハガキは、テンプレートデザインからご希望のイラスト、写真入り年賀状など400種類以上から選択する事が可能です。





面倒な手間が無く、時間も掛けず、格安で年賀状がつくれるサービスとしてお勧めします。


問)次の記述のうち、憲法の規定に照らし、正しいものはどれか。

1、国務大臣は、その在任中、内閣総理大臣の同意がなければ、訴追されない。


2、両議院の議員は、法律の定める場合を除いては、国会の会期中逮捕されず、会期前に逮捕された議員は、開会後直ちにこれを釈放しなければならない。


3、両議院の議員は、すべて定期に相当額の報酬を受ける。この報酬は、在任中、これを減額することができない。


4、国務大臣は、議院で行った演説、討論又は表決について、院外で責任を問われない。


5、国務大臣は、裁判により、心身の故障のために職務を執ることができないと決定された場合を除いては、問責決議によらなければ罷免されない。


秀〆 リース(曙) AA-209 AA-209

新品価格
¥862から
(2017/12/20 17:55時点)





条文問題ですね。

2.×
「議院の要求があれば」、会期中釈放しなければならないとなっています。

3.×
在任中に報酬を減額できます。

4.×
憲法51条です。「両議院の議員」は、議院で行った演説、討論又は表決について、院外で責任を問われません。

5.×
国務大臣を罷免できるのは内閣総理大臣です。問責決議では罷免されません。

なので 解)1 です。


皆様の応援(クリック)、よろしくお願いします。
     ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村


資格(行政書士) ブログランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
◇おすすめサイト
-------------------
らでぃっしゅぼーやのおためしセット
-------------------



-------------------
[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル>
-------------------





行政書士ランキング


宅地建物取引主任者ランキング
年賀状 行政書士試験ブログ なりたい! 行政書士への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる